MENU

ダイエットエステの一種、リポモデラージュとは

薄着の季節になると、二の腕が気になったり、太ももが気になったりする人が増えてくると思います。
また、年齢が進むにつれて痩せにくくなり、どうやって気になる部分を引き締めていけばいいか悩んでいる人も多いのではないかと思います。

 

そのような方々にオススメなのが、「リポモデラージュ」というダイエットエステです。

 

リポモデラージュは、フランスで開発されたダイエットエステの方法で、エンダモロジーのオプションとして広く利用されています。
リポというのは脂肪を意味し、モデラージュというのは形を作るということを意味します。

 

 

リポモデラージュのやり方は、例えば足やお尻が気になる人の場合、

 

1、うつ伏せになり、リポサーチャーというゴム製ストラップを足にかける
2、リポサーチャーをつけている足を上にあげ(10秒ほど)、筋肉と脂肪の境目を確認する
3、脂肪の位置や深さを確認し、施術していく

 

のような過程になります。

 

負荷と休息を繰り返す事で、より脂肪を分解しやすくします。
施術中に運動をするなんて疲れないのかと思うかもしれませんが、短時間の負荷なので運動が苦手な人でも十分可能です。
また、軽い運動とダイエットエステを組み合わせているので効果はかなり期待ができる施術と言われています。

 

リポモデラージュのヘッド部分の機能ですが、2つの特殊なローラーを異なる速度で動かしたり回転を変えたり、また吸引したりストレッチをしたりすることで脂肪に働きかけていきます。

 

リンパの流れや老廃物の排出にも役立つ機能となっています。

 

リポモデラージュは体験エステなどで利用してもそんなに高額な施術ではありません。
体に引き締めたい気になる部分があり、ダイエットエステで高い効果を得たいと思っている方は、一度受けてみる価値はあるのではないかと思います。