MENU

ダイエットエステのマッサージについて

ダイエットエステには、様々な種類がありますが、その中の一つにマッサージを用いた施術があります。

 

ダイエットエステにおけるマッサージは基本中の基本で、西洋医学や東洋医学など体に関する様々な知識を持っているエステティシャンが、個人個人の体調や脂肪の様子、体型などを考慮してほどよい力加減でマッサージを行ってくれます。

 

中には、ハンドマッサージに加え、美容機器を使ってマッサージをしてくれるエステサロンもあるようです。
ダイエットエステにおいてマッサージをする目的は、血流やリンパの流れを良くし、新陳代謝を活発化させる事と、溜まっていた老廃物を排出する事、セルライトを少なくすることです。

 

リンパの流れが良いと、血流も良くなり、体がぽかぽかしてくるので、脂肪が燃えやすく痩せやすい体になります。
脂肪はたまってくるとそのうちセルライトになるので、そうならないためにもマッサージはとても重要な施術と言えます。
また、太りやすい人は特にリンパの流れを意識する必要があります。

 

ダイエットエステのマッサージを受ける前には、たいていどのエステサロンでも体を温める事から始めます。
温める方法はそれぞれありますが、しっかり体を温め、血行を良くする事によって、マッサージの効果をより実感する事ができます。

 

エステティシャンによるマッサージは、ダイエット効果だけでなく、リラックス効果も与えてくれます。

 

エステサロンだけでなく、普通のマッサージのお店でもそうだと思いますが、人の温かい手のリラックス効果はとても高いと言われています。このリラックス効果もダイエットにはとても重要で、ストレスがなくなり、免疫力も高まります。

 

ただ、どのエステティシャンでも気持ちいいとは限らないので、体験エステなどでぴったりくるエステティシャンを探すのも大切な事ではないかと思います。